阿寒川で猛暑をやり過ごす

阿寒湖も30度を超えてどこにいてもやりきれないので日曜日の午後から阿寒川へ。

ホテル横の駐車場には5台の車で準備をしていたら3組4名が戻ってきた。

午前中に阿寒川を堪能したのであろう皆様相当にお疲れの様子。

そりゃそうだろうと思うこんな猛暑の中阿寒川だって相当に暑いはずだもの。

水分補給をしっかりして釣りしましょうね!

ところで上の1枚はなかなかいい画像だと自分でも感心している。

ホテルから少し上の巨木の下。小さなスペースでライズしていた虹鱒をヒットさせた。

魚体としてはあまりお勧めできないがウレシイ1本だった。

6.9フィートのグラスロッドは粘りもあって少々強引な駆け引きもやり遂げてくれるので助かる。

その後もう1本は枝の下でのライズ。

これはまずまずな魚体だったから写真に収めた。

浅いところでのヒットだから簡単に寄せられるかと思いきや粘る粘る

いやぁ楽しい釣り時間、いつしか背中の汗も治まっていて気持ちよく遊べました。

その後は2本ほどバラしたけれど気持ち的には満足かな。

この動画は23日の夕方に配信予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen − thirteen =