2020年阿寒湖禁漁

2020年の阿寒湖のトラウト遊漁は11月30日で終了します。

昨年同様最終日には阿寒湖に立ちこんで冷たい風に翻弄されたいと思います。

ニュー阿寒さんのブログを見ると相変わらずコンディションの良いトラウトが釣れているようですから何とかアメマスに労う言葉をかけたいと思います。

昨年は東邦舘に泊まってファイナル宴会をしてよく最終日に2時間ほど釣りをしました。

今年も同じようなスケジュールになると思います。

年を重ねると「行事的な釣り」が楽しみであり任務のようにも感じてしまいます。

スタートに重きを置くよりも終わりが大事なのですね。

始まった記憶は曖昧でも最後だけはきっちっと標をつけて終わりたい、と思うのです。

 

今年は新型コロナウイルスの影響で生活が大きく制限された中での1年でした。

「まだ終息が見えていない」とはいえ来年以降にワクチンなど対策が増えることで本当の収束(終息)を期待したいですね。

阿寒湖は観光事業者の早期の対応によって産業としては大きなダメージを受けつつもコロナの影響を受けずに1年を締めくくれる状況ではあります。

新しい年には釣り人も含め多くの来客があることを祈願して阿寒湖に一時のお休みをしてきたいと思います。

 

Lake Akan trout recreational fishing in 2020 will end on November 30th.

Like last year, on the last day, I would like to be at the mercy of the Lake Akan’s cold wind when fishing .

If you look at The New Akan Hotel’s blog, you can see the trout in good condition. On the final day, I would like to say “Thank you” to the Lake Akan’s trout .

Last year, I stayed at Tohokan for a social gathering and fished for about 2 hours on the last day.

I think the schedule will be similar this year.

As I get older, I look forward to fishing at events and feel like a mission.

The end is more important than the start.

There is a saying in Japan that “if it’s good to start, everything is good”
I want to say, “If it’s over, everything is good.”

In 2020, COVID-19 had a great impact on human life.

The situation has not yet been seen, but it is expected that it will converge (end) if measures such as vaccination are taken in the future.

Although COVID-19 did not occur in Lake Akan tourism due to the early response of local businesses, it was a year of great damage as an industry.

I hope that the bustle of many tourists will return in 2021.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

18 + 14 =