冬の釣スタート・・・したい

札幌は初雪?なのかな・・・寒い日が続いていたのでそろそろ来るな!と身構えていたところ、来ちゃいました。

日の出前に目覚める老人ですから暗いうちからカーテンを開けると結構な勢いで降っていた。

いよいよ冬・・・の釣がスタートするね。

 

10月のガイドが終わってそれなりに溜まっていた仕事をこなして、ゲスト氏に届ける(今はYouTubeに限定配信している)ガイド動画の編集作業に取り掛かってようやく2件が終了、今は残り2件を作業中・・もう少しお待ちくださいm(__)m

 

合間にバタバタと函館へも行った。

あわよくば釣りでも!と目論んでいたら10mを超える強風が続いて断念した代わりに秘湯温泉ツアーやアワビ料理を堪能。

熊石の寿しどころ「かきた」で食べたアワビとイクラとウニの三色丼は実にうまかった。

初めて入浴した臼別温泉

8時くらいに到着したので一番ノリだろう!などと思っていたがすでに先客あり(名簿に名前を書くので分かった)

雪が舞う中での入浴は寒いが風情がある。

無料の温泉を維持するのは大変なことだろうと思った。

財布の中の小銭をすべて箱に入れて小心者のジジイは去ってゆく。

帰りにはキャンパーとすれ違ったくらいだから相当「人気の温泉」なのだろう。

 

 

 

翌日は恵山へ行った。

あまり高い山ではないので車でそこそこ上って行ける。

駐車場から歩いてゆくとこの景色が待っている。

ドローンを飛ばそうと思ったが駐車場で標高700mを超えているのであきらめた。

森方面へ下ると椴法華だ。

水無海浜温泉という海の中の温泉がある。

幸いなことに人がいなかったので入浴した。脱衣所から湯舟まで10mほどを小さなタオルで歩く。

お湯が沸きだしているところは熱かったが全体では「寒い」すぐに出た(笑)

椴法華海岸はまだ若かりし頃、今から40年ほど前に仲間とサーフィンをしに来たことがあるのを思いだした。

釣り目的ではない温泉ツアーも結構いいもんだと・・・

 

自宅へ戻ると荷物が届いていた。

自分へのご褒美という名目で古くなった釣ジャケットをリニューアルしたのだ。

例によってパタゴニアリバーソルトジャケット

このジャケットは1年を通して活躍できるのが良くてすでに3着目になる。

SSTジャケットも候補であったが悩んだ挙句にリバーソルトにした。

初代に比べると同じSサイズなのだが身幅が広くなった感じ。ダウンを着込んでもそれほどきつくは感じなさそうだ。

 

そして釣りシーズンが終わって真冬になれば本格的なランニングシーズンを迎える僕にとって必要なランニング用のクロストレックパンツスロープランナーパックベスト8ℓ

冬はのんびりと長めの距離を走ることが多いのでベストは必要なのだが今使っているトレラン用ベストは幾分重くてフィット感がない。走ると揺れが気になる。

サロモンなども候補であったがどうせならばジャケットも頼むのでパタゴニアにしてみた。

パンツはフリースの起毛素材にストレッチが効いて快適、釣りの時にもインナーで使えそうなタイプだ。すでに2回ほど走ったが軽くて暖かい・・シャリシャリしないのがなお良い。

 

不要不急な出費・・・家人にどのような言い訳をするべきか、頭を悩ませております。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です