阿寒川ファイナル 2022年禁漁を迎える阿寒川の釣り

11月6日18時よりAC釣チャンネルでご視聴できます動画は2022年阿寒川のファイナルフィッシングの模様です。

10月31日で今シーズンの営業を終える阿寒川で釣りをしました・・・ちなみに湖は11月30日です。

中村ガイドと時間を合わせてラビスタ阿寒川の定番エリアへ入りました。

釣り人駐車場は満車でした。

準備をしてホテル裏へ出ると直線に2名の釣師・・ほかの釣師はすでに上流へ向かったのでしょうか。

まぁ出遅れ感は毎度のことなので気にはなりません。

川を渡ろうとしたら目の前の流れに5本の虹鱒が見えました・・珍しいねここに5本は・・通常は2本いればいい場所なのにね。

少し下流から対岸へ渡て釣り始めました。

数投目で大きなオレンジのインジケーターが沈みました。

今日はニンフです。

大きくないのかやる気が出ていないのか曖昧にラインを手繰っていたら案の定外れてしまいました・・・毎年最終日はこんな感じです。

下流に居た中村ガイドを見つけて、少し上へ釣り上ります。

珍しく中村ガイドが首をひねっていました。

いつもここにいるはずのやつがいないんだよね・・・中村ガイドはほぼ阿寒川の虹鱒の居所が分かります。

水深が浅くなって移動したか、誰かに釣られてリリースで下へ落ちたか・・いやまさに先ほど渡った場所の5本はそういう状況から付いていたのでしょうね。

流石に中村ガイドお見通しです。

その話をすると「それじゃ~」ということで先ほど僕がやっていた場所の少し上ですぐに1本ヒットさせました・・見事ですね。

食いが浅いのでしょうか、ガイドもフックオフ(笑)

まぁ最終日はいつもこんなものです。

 

阿寒倶楽部はお昼で上がって帰るので、中村ガイドとは駐車場でお別れです。

今年も中村ガイドにはお世話になりました。

急なガイド代役も含め、釣り場の案内や釣りのレクチャーもとても助かることばかりでした。

阿寒川のガイドを始めて2シーズン目の阿寒倶楽部。

まだまだ未熟なガイドですがゲスト氏の腕と中村ガイドのサポートで何とか阿寒川の魅力を伝えられたのかなぁ、と思っております。

また来年もパワーアップして皆様を迎えられるよう精進いたします。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

fifteen + ten =