爆風爆釣?モンカゲのフライフィッシング大島前楢の瀬YoutubeAC釣チャンネル更新

今回のYoutubeのAC釣チャンネルは6月19日18時からご視聴できます。

タイトルは「爆風 モンカゲロウ 阿寒湖 大島前 楢の瀬」です。

ボッケから国道沿い遊歩道を大島前楢の瀬へ歩いて攻め込みました。

熊の出没情報もあるので鈴やスプレーなど装備をもって歩きます。

ボッケでもモンカゲのハッチはあるし反応もしますがそれ以上にドラワカへの反応が良すぎ。

そこでモンカゲ時期の鉄板スポット大島前へ移動しました。

しかし当日は南からの強風が湖面を叩くというタフコンでした。

それでも波間にライズもあって狙いを定めてフライを浮かべるといい感じで湖面を割ってくれました。

使ったフライはフローティングニンフだったけれど、おそらくこれからはダンへの反応が良くなると感じるくらいにハッチが増えています。

今年の阿寒湖のアメマス、本当に抜群のコンディションです。

毎回書いているのでそろそろ飽きたかもしれませんが、サイズも例年に比べて大きな個体が増えている感じがする。

昨年まで釣り人の会話で多かった、

「今日はハッチが少なくてライズもなくて厳しかった」とか

「モンカゲ駄目でもセミとか出ればいのだけれどね」とか

「ワカサギも少ないから引っ張ても釣れないよね」

今年はぜーんぶ釣れます。

セミでもモンカゲでもドラワカでも釣れます!

釣り場もどこでもいいです、北岸でも島でもどこでも釣れます。

大物も釣れる予感もヒシヒシと感じます。

とにかく湖に立ち込んでじっくり粘りましょう。

 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

3 × 4 =