6月11日の阿寒湖のフライフィッシング

昨日よりガイドで阿寒湖、阿寒川を案内しております。

それにしても釣り人少ないなぁ~。

それもそのはず「阿寒湖、あまり釣れません」

ご近所や地元の皆さんは分かっているのでしょうね、この時期が一番厳しいってことを。

捕食対象がワカサギから虫へと変わるこの時期はアメマスもうろうろ、釣り人もうろうろしています。

モンカゲもパラパラながらハッチを始めているのであと数日でアメマスは虫を食いだします・・・アメマスじゃないから分からないけれどそんな気がします。

モンカゲの羽化を目のまえで見ると、不思議な感動を覚えます。

「イヤーようやくでて来たなぁ~、会いたかったよ~・・・食われろ!」・・・病んでいますね(笑)

 

ゲスト氏、「気持ちがいいね~阿寒湖!!」

こういう方にはアメマスは微笑みます。

きっちり朝にヒットして頂きました。

湖で釣る初めてのフィフティーオーバー

と画像を出したいのですが、私のPC数日前からご機嫌斜めで昨日リフレッシュ!

アプリめでたくすべて消えました‥当然Adobeさんも消えまして編集できません・・・悲しい

そこでこれを機会に最新版をアマゾンに発注したので週明けには届きます。

DL版との価格差、阿寒湖渡船込み釣行1日分・・・迷わずパッケージ版を選びました。

さて明日は最終日、いいアメマス釣って頂きたいですね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です