阿寒湖4Gフライフィッシング倶楽部

確かに体は老人なんだよなぁ~。

湖の沈んだ岩を乗り越えるのもやっとだし、

足も思い通りに運べないし、すぐによろける。

釣ってやるぞ!って気持ち・・・少しはあるけれど

まだまだ若いもんには負けない!なんてことは思わない。

50代のころは「まだまだ現役よ」なんて頑張っていたけれど、

今は緩やかな頑張りが身上だと思う4人の釣り仲間で釣りをしました。

勝手に4Gと名乗っています。次世代期待の5Gにあやかってあと一人募集中(笑)

 

前日の暴風雨もおさまって活性化を期待して臨んだボッケジカタには普通に早起きの釣り人がたくさんいたので人気のない釣りスポットへ入ります。

気負いがない4人だけに釣もおしゃべりも実にのんびりしています。

今回のヒットは遠征組の1G氏のレインボーのみ。

僕も一応は遠征組なんだけれどサポートチャム担当なので釣りはしません。

ガイドが続いていたので何となくサポートのほうが楽しい。

いいサイズのレインボーにみんなで満足して3時間ほどで釣りを終えました。

阿寒湖はようやく一桁気温も増えてきたのでこれからが釣りの本番!

アメマスも戻ってくるような気配です。

レインボーはヒレも尖って大きいうえに体高が人の腿くらいある。

やばいよね!今年のニジマスは。

阿寒川の釣は今月31日まで、阿寒湖の釣は11月30日まで。

まだまだ釣りは可能ですしガイドも大丈夫ですよ!

お待ちしています!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です