2021阿寒湖解禁レポート5/1

2021年阿寒湖の解禁は晴天!なんだか清々しい気分です。

朝5時フィッシングランド前には車と釣り人がたくさん・・・というわけでもなくそれぞれが自分の阿寒湖スポットへ渡船してゆきました。

僕は北岸のイシカラへ向かいました。

途中のヤイタイ崎ではもはや阿寒湖の名物林道徒歩釣り師2名がすでにガンガン釣っていました。

何やら高活性な予感。

まずは雄阿寒岳に向かって気合のキャストでご挨拶。

その後は移動しながら釣るのですが、今回はすぐにヒット。

そして連続でヒットしてネットインできたりバレたりいつもの自分の釣ができました。

アメマスのコンディションは抜群でこの数年では一番の状態だと思いました。

今回は午後から空港へのお迎えもあるので8時30分で終了しました。

3時間ほどの釣りでしたが十分満足できる内容でした。

あとからの情報では北風であたりが強かったボッケや大島前ではボチボチ

ヤイタイ島では爆釣、北岸、大島はまずまずという状況でした。

2日からは気温も低下するので厳しい状況になるかも知れません。

どうぞ暖かい装備でいらしてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

16 − nine =