本流のフライフィッシング 春アメマス 後編

AC釣チャンネル「本流のフライフィッシング 春アメマス 後編」は

3月27日午後8時よりご視聴できます。

皆様ご視聴の上、チャンネル登録といいね!よろしく

後志利別川本流が増水によって入れるポイントが限られ、なかなか厳しい1日でした。

上流から中流も行ってみたけれど、どこも同じような状況。

自分のタックルとシステムではアメマスのついているポイントへはフライが届かなかったきがする。

そんな時に活躍するのが河口。

一部のポイントは岸寄りにアメマスが付くところがあって、多少の増水でも釣りができる。

今回もそこで良い思いをさせていただきました・・・本当に「利別川」ありがとうです。

ただ、昨年に比べれば1週間ほど季節の進みが早かったのかもしれない。

2月の中に来た時にはまだ氷が流れていて釣りにならなかったのだから、

釣りに適した時期も短かったのだと思う。

4月に入れば雪代が落ち着いて再び釣れるようになるが、

そのころにはサクラマスが増えてしまって少し悩ましい状況になる。

変な誤解も受けたくないのでどちらかといえば敬遠気味になるかな。

漁港のホッケの本番に来訪することもあるのでその時に少しチャレンジできれば!と思う。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です