YouTubeAC釣チャンネル更新「海峡のアメマス」

今日のAC釣チャンネルは5月6日夕方17時からご視聴が可能です。

内容は「海峡のアメマス釣り」です。

阿寒湖の解禁前に道東を釣めぐりをしました。

シーズンも終盤の降りアメマス(海へ出てゆくアメマス)を狙っての釣行でしたが、

全体的には低調で途中の川では産卵のために遡上する大量のウグイを見ました。

別寒辺牛川では貸し切りにも関わらず、良いアメマスをキャッチするには至りませんでした。

そこでさらに奥の根室海峡にそそぐ汽水の沼で釣りをしました。

僕は勝手に「パタゴニア沼」と呼んでいるのですがここへ来るとなんだか気持ちに余裕が生まれます。

釣れるとか釣れないじゃなくて「来たんだなぁ~」という満足感が気持ちを整えてくれるからだと思っています。

だからか釣りはそれほど長くはしません。

3時間も釣れば十分なのです。

今回も1時くらいから4時くらいまで、日が傾けば釣りは終わりです。

アメマスはあまり大きいサイズは出ませんでしたが、グリーンバックの美しいアメマスが釣れました。

今年からはアメマス・・鱒全般ですが、鱒の負荷が少ない方法でのキャッチ&リリースをしたいと考えています、

釣れたその場所で、ラバーネットで、水につかったままで撮影をします。

見栄えの良い画像や映像はありませんが、少しでもアメマスの負担が減って元気に再生してくれたらと思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

5 × 1 =