阿寒川のビッグレインボーはヒットはしてもキャッチできない!?

今回のアップは阿寒倶楽部の珍しい川の釣・・今年からは積極的に阿寒川で釣りをしておりますよ。

ガイドの合間に調査をしに入ったのは雄寒橋の少し上にできた反転流のポイントです。

此処には数匹のニジマスが泳いでいます。

日中にはなかなかドライには反応しないニジマスたちを釣ろうとあの手この手でやりますが無反応。

こういう時に阿寒倶楽部が使うのが湖の定番フライHigeストリーマーの6番。

このフライが阿寒湖阿寒川の鱒たちは大好きです・・・あくまで個人的な感想です。

 

案の定ヒット!

しかしそのまま流心の倒木下へ逃げ込まれてしまいました。

前回使った5番の8.6フィートのつもりでやっていましたが今日は4番のグラスでした。

結局ブレイク。

その後さらに下流のスポットへ。

こちらはゲスト氏が昔よく通ったスポットです。

大きくはないですがスマートな個体のニジマスが釣れた場所です。

しかし以前に比べると流れも変わって、川にも濁りがありました。

小さなニジマスに遊んでもらって今回の調査は終了です。

次回は6月の初めに釣った阿寒川上流の様子もアップしたいと思います。

阿寒川のSpecialガイド中村氏との釣行です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × two =