ワカサギ・・釣るよりも食べるのが好き・・です

トラウトフィッシングが禁漁を迎えると阿寒湖への足が遠のく。

冬は静かにステイホーム・・昔からステイホーム

子供たちが小さい頃はスキーへ行って温泉に泊まって遊ぶのが冬の楽しみだったけれど

育ち切っちゃうと彼らも自分時間が大切になるから行かなくなって

2012年ごろからは1月になると東邦舘の館長を誘って阿寒湖のワカサギ釣りをしました。

釣るよりも喋っている時間が長いのでワカサギはあまり釣れません。

2012年当時の画像です・・・密ですね😁

阿寒湖のワカサギ釣りは1500円で竿もエサもレンタルしてくれるし

釣ったワカサギもフィッシングランドでスタッフが天ぷらにしてくれます。

ほくほくのワカサギを食べながら飲むビールが旨いこと・・

僕らが楽しむ阿寒湖とは別の冬の阿寒湖。

これは阿寒湖の冬の事業というよりも年間の中でも最も大きな事業規模を誇る。

それほど冬の阿寒湖は魅力に溢れているってことだよね。

僕の家族も夏の阿寒湖よりも冬の阿寒湖が楽しいって言ったいた。

今年は久しぶりにワカサギ釣りをしようかと思っています。

今年は観光客も多くないので寂しい阿寒湖・・・と思うのは僕だけで阿寒湖はきっと冬の賑わいでいっぱいですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

14 + 10 =