フライフィッシングガイド4日目

阿寒湖秋のフライフィッシングガイドも今日で4日目

毎度早朝から釣りへ出かけますが、今年の阿寒湖はとても厳しい。

水温の暖かさもさることながら風向きが安定しません。

唯一早朝の1時間ほどが釣りに適した風向きと強さ。

そこを逃すと混迷の1日を過ごすことになります。

本日のゲスト氏は阿寒湖の釣は初めての方です。

でもそういう方って「持っているのです」

今日はその貴重な朝の時間帯に60㎝をはじめ4本のレインボ

ーをキャッチ!

どの鱒もヒレピンでジャンプ、ジャンプで楽しませてくれました。

 

このロッドの曲がり!6番のスイッチが何度もティップを水面へと持ってゆきます。

 

 

7時くらいまではニジマスが多くてそれ以降はアメマスの群れも入ってきました。

アメマスの戻りも徐々に増えてきています。

明日からのガイド後半戦も楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です