解禁日を翌日に控えた2022年4月30日 阿寒川や阿寒湖の空撮をしようと思いポイントを回りました。

風は結構あったのですが山に囲まれた阿寒湖周辺なので大丈夫かと思って飛ばしました。

阿寒川は問題なく撮影できたので阿寒湖大島前でフライとしたところ事件は起こりました。

突然の送信停止と信号遮断でコントロール不能。

その模様をドローンから送られてきた画像をもとに編集しました。

しかしドローンの発売元DJI社に解析を依頼したところ機体に問題はなくコントロールエラーであるとの指摘。

つまりは運転ミスということでした。

しかし実際は途中でスマホ画面がフリーズして何の操作もできなくなったので飛行を止めることができなかったのです。

このあたりは何を言っても画像があるので言い訳は通用しません。

そんな動画をアップしても意味はないのですが、 映すときにアクションカメラを首から下げてキャプチャしながら飛ばすのが安全かなとも思いました。

ケアプログラムに入っていても完全に無償で機体が戻るのは機体のエラーの時だけです。

また機体を再度購入するにあたり値引きもしてくれるので嬉しい事ではありますが、

新しい機体mini3 proもできているからそちらと交換などして欲しいなぁー😁

とか落ち心配の少ない水中ドローンもいいなぁ~とか思っています・・・それにしてもトホッホッですわ

 

動画はAC釣チャンネルで視聴できます。

新しいドローン購入のためにぜひSUPERTHANKSで応援してください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

5 + five =