2020年阿寒湖トラウト遊漁終了しました

新型コロナウイルスの影響で解禁も心配された阿寒湖の遊漁でしたが例年通り5月1日よりスタートしました。

3密といわれていましたが釣りの場合はおおむね一人、複数でも密になる機会は少なくさほど影響は少ないようでしたが、

北海道内外でホテルや飛行機などを利用する釣り人には多大な影響がありました。

ホテルも一部で休業が発生して阿寒湖はじめ道内の観光では大変な危機だったように思いました。

日本中が異例な1年でしたが、阿寒湖のトラウト対象の遊漁期間も昨日で無事に終了しました。

 

昨日はニュー阿寒の輪嶋氏、釣友の相澤氏、阿寒川ガイドの中村氏、東邦舘の常連N氏とボッケジカタで釣りをしました。

東邦舘館長は仕事の関係で午後からN氏と大島前へ出向きました。

天気にも恵まれて・・11/30でこの気温?っていうくらいのプラス気温、湖岸にツララの姿もない。

N氏と僕はボッケの岬で引っ張りました。ばらしまくりの二人でしたが何とかキャッチもできて有終の美?

ジカタの3氏も数少ないボイルをそれぞれ流石のキャッチ。

最後は湖岸で記念撮影で締めくくりました。

 

 

今考えると我々年寄り(笑)はよく頑張ったなぁ~って思います。

この厳しい状況でも阿寒湖へ足を運んでもらい楽しんでもらえるように少しでも良い情報をお届けできるようにと釣り場を歩き回りました。

特にニュー阿寒ホテル輪嶋氏のブログは素晴らしかったです。

また来年もたくさんの釣り人が阿寒湖で楽しんでいただけるようにと思います。

今年も何度も叫びましたが

阿寒湖サイコー!!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

10 + sixteen =